30代新米社長Kブログ。ビジネス効率化への道

プロフィール

2017年02月06日 05時18分

どうも、30代新米社長Kと申します。

まだ社長になりたての32歳の若造ですが、
自分の経歴を少しご紹介させていただきます。
 
経歴
2007年3月 3流大学卒業
2007年4月 某IT関連会社入社 システムエンジニアとして勤務
2012年10月 金融機関へ転職 営業職として勤務


2014年10月 退職し、プログラミング教育事業会社を立ち上げる。

 
起業のきっかけ​
現在はプログラミング教育の人材を雇っているくらいで、
ほとんど一人で会社をやっています。

ずっと経営をしたいという思いがあったのですが、
なかなか実現できずにもんもんと20代をすごしてました。

今となってはおこがましいですが、
どこかで、自分はこんなもんじゃないという思いがあったのでしょう。

IT業界時代も、まったく給料も増えず、自分が成長しているという感覚も
全く味わうことができず5年間勤務しました。
今思えばとてももったいないことをしたと思っています。


このままずっとやっていても意味がないのではないか。。
という思いで、一念発起して、金融の営業職に転職しました。


そこではとにかくがむしゃらに働きました。
かなり肉体的にも精神的にもめげるようなポスティングなども辞せず、新規開拓に勤しみました。
その金融の営業職では、まあまあの成績を収めることができ、年収は200万ほどあがりました。

しかし、経営者になりたいという思いを捨てることができず、
30歳になったきっかけで、事業を立ち上げることにしたんです。


まだ、社長になって2年の新米ですが、
これからも会社を拡大するのに精力的に活動していくつもりです!

情報も発信していきたいと思いますので、よろしければ見ていってください!

2017.2.6 30代新米社長K